ブログ ちば菜の花会

ちば菜の花会は千葉県全域の男女共同参画社会の実現を目指して、講演会・学習会、地域交流会、懇親会、会報発行などの活動を行っています。

地域交流会 in 勝浦(7月、勝浦市公民館)

地域交流会 in 勝浦
「地域・働く女性と家族・そして私」

 7月6日木の午後から、勝浦市公民館で、勝浦市や勝浦市教育委員会をはじめ、女性6団体と菜の花会メンバー4名を加え32名の参加の下、地域交流会を開催しました。

【各団体の活動】
 *ビッグひな祭り(2月~3月市内に2万体を超える雛人形を飾る)に初めて女性が実行委員になり、勝浦市内7女性団体が共生して交流しつつ活動している。男性も一緒に働いている。婦人会は太巻き寿司を作って参加者に配っている。
 *4地区からなる婦人会はホウ酸だんご(害虫駆除)を作り、各家庭に配布している。
 *商工会女性部は市のイベントに参加したり、観光キャンペーンに行く。
 *漁協の女性部はかつお祭りの手伝いなど……

【現状】
 ☆女性の市議、自治会長、課長はいない。民生委員も女性が少ない。
 ☆高齢化率が極めて高い。交通の便が良くないため、仕事の関係で若い人が出て行く。女性は家にいればいいという考えの男性が多い、など……

【課題】
 *団体で話し合ったことを男性に伝える方法を考える(行政、自治会への働きかけ)。
 *農家の女性は作物を売って収入を得る。
 *行政も平成20年までに男女共同参画計画の素案作りのために意見を広く聞いている。

 勝浦の女性は元気で前向きである。畑や、浜で、そしてボランティアに汗を流している。皆で意識を変えることの大切さを感じている。(記録 柳沢)
スポンサーサイト

テーマ:千葉県 - ジャンル:地域情報

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nanohanakai.blog50.fc2.com/tb.php/6-13374b60
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad