ちば菜の花会は千葉県全域の男女共同参画社会の実現を目指して、講演会・学習会、地域交流会、懇親会、会報発行などの活動を行っています。
page top
「地域交流会in市原」 に寄せられた感想
10月10日に行われました「地域交流会in市原」に参加くださった方々のご感想がまとまりました。
さまざまなご意見、ありがとうございました。

講演会感想
・農業分野は、遅れているように思われるかもしれませんが、男女共同参画という言葉は10数年前より県指導があり、あらためてグループ活動をしてきて良かったと思います。復習的な事が多くかみしめて聞きました。行政へのパイプ意識を強めていきたいと思います。
・講演の内容は良くわかりましたが、一方的な話し方なのでもう少し話し方に工夫が欲しかった。
 家族構成がどんどん変化している現代、子供も嫁→娘に頼るような社会に移行しているが 甘い親が目に余る。参加と参画の違いがわかり良かった。
・話が解かり易かった。
・講師の先生のお話がとても良かった。参加させて頂き参画をこれからは家庭の中で少しずつ行おうと思います。
・望ましい社会実現は、ひとりひとり出来る事・・・他の人を変え(動かす)なければ実現できないので?大変な事だと思います。
・会場の階が違ったプリントがあり入室までに時間がかかった。
・行動する前に学ぶ。「問題なし」は「問題意識なし」との言葉が心に残りました。暮らしでつないでいく。地域の中でしっかりと地に着いた歩みをしていきたいと思いました。
・本日はありがとうございました。私は、今年初当選で市議会議員になりました。市原市の議員36名中 女性は7名しかおりません。職員では部長クラスは、女性が一人もおらず、係長クラスでやっと1~2名が現状です。いちはら男女共同参画社会づくりが計画だけでなく推進いく為にも仲間で頑張っていきたいと心から思いました。
・男女参画社会というあまりにも内容について分かりにくい文言で、今日の講演によってはっきり認識できたことが大変な収穫であった。日常、生き方として考えていることと一致したことも嬉しいことです。
・誰からも言われていないのに「~すべき」と思ってしまうのは、ごく小さい頃の親をはじめとしたまわりの大人たちに躾けられたというか 教えられたことのように思う。でも大切な自分の人生なのだから「~すべき」を取り除きたかったら、人に何を言われようが、取り除いちゃえ。力を合わせられる人がいたら一緒に行動に移したいと思いました。ありがとうございました。
・参加と参画の意味がはっきりと解り、とても話が楽しく聞けた。自分の気持ちで物事を考え行動し、協調し合えるように仲間づくり、仲間に入る。自信が持てた。参画の必要性がしっかりわかった。
・西山先生のお話は、全く眠気が吹き飛んでしまうほどの身近な大事な事ばかりでした。もっと時間をかけて聞きたいと思った程です。いつも問題意識を持ち、かなり遅れている自分の地域ですが少しずつ友人知人に語りかけ問題意識を持つように働きかけてゆこうと思いました。
・話の内容が身近であり、テンポよく進むので良かったです。今回のような席に参加するのは初めてなので どのように展開するのか不安でしたが無事に参加する事が出来ました。
・大変結構な講話でした。今更ながら、自覚と行動をはっきりと自己の責任を感じしっかりと足をつけて歩いていきたいと思います。
・素晴らしい講演が聞け、大変参考になりました。男性の参加が多ければ良いなと思いました。
・すり込みというか固定した観念をいつの間にか持ってしまい、女である私がやるべきと思ってしまっている事が多々あることに気が付きました。行動する前に学ぶという言葉もずしんと心に響きました。沢山知っているのに何もしない事の多さに気づき反省しました。いくつになっても学ぶ事の大切さを自覚しました。今日は、学ぶ事が多く感謝しています。
・西山先生のお話は歯切れがよくそれでいてやわらかくわかりやすかった。皆さんが熱心に聞かれていたのが印象深かった。市原は故郷なので懐かしい。こういう動きがあるのは嬉しくてならない。ぜひ又参加させて頂きたい。
・男女共同参画についての理解が深まる様な内容の濃いお話でした。いろいろな地域でこのようなお話をして頂ければ理解していく人が増えると思います。
・西山先生の成すことに学ぶ 大いに感銘しました。今後も参考にしてやっていきたいと思います。

交流会感想
・家族の在り方、話を聞きながら我が家を考えて自分がコントロールして夫の変化うなずけます。
 地域への参加 歩みはとろいが常に前向きに努力します。
・交流会→地域によってできる事できない事がある。マイクもテーブルもなく良く意見が聞こえない。勇気を持って改革をしないと。・・・やはり家族が単位になる。そして家族の賛成という強さも必要。時間をかけて意識改革。
・沢山の方々の意見を聞かせて頂き 有意義な時間を過ごさせて頂きました。ありがとうございました。
・話が盛り上がり時間が足りなかった。自分の気持ちを伝えること、自分の意識を変えること、気づいた人が気づいた事を周りに広げる事等大変勉強になりました。ありがとうございました。
・交流会をする事により、自分の気持ちを改めて声に出して 再確認できたと思います。
・それぞれのグループの発表 短い時間であったがそれぞれの思いが発表できる機会になった事は素晴らしかった。個々の問題意識を少しでも活動に移していく為には、この様な集いを作っていきたいと思います。
・いろんな人が、いろんな所で活動しているんだという事がよ~くわかりました。私も頑張らなくちゃと思いました。
・本日はご苦労様でした。人との触れ合い、出会いを楽しませて頂きました。
・グループの皆様が同じように発言され、テーマも絞って意義ある内容でした。今後はもう少し時間を取ってのグループ討議であればよりよいものとなると思いました。
・固定観念の尊重すると共に自立個々の意思を参考供与する事を皆で考える。
・地に足のついた会でした。実のある会でした。
・地域交流会で基調講演を基にグループの方々の事例を活発に聞けたことが励みになりました。これからは、参加ではなく参画に行く。固定観念から自由になることを学びました。
スポンサーサイト

コメント

管理人にのみ表示


トラックバック
TB*URL

【 個々の問題 】について最新のブログの口コミをまとめると
個々の問題に関する最新ブログ、ユーチューブ、ネットショッピングからマッシュアップした口コミ情報を提供しています。  [続きを読む]
プレサーチ 2007/11/09/Fri 16:08
© ブログ ちば菜の花会. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG