ブログ ちば菜の花会

ちば菜の花会は千葉県全域の男女共同参画社会の実現を目指して、講演会・学習会、地域交流会、懇親会、会報発行などの活動を行っています。

本年もありがとうございました

大晦日、いつも思うのは1年の過ぎ去るのがとても早いこと。
2012年も本日が最終日。

歳月の過ぎ去るのが速いのに、遅々として進まぬ男女平等。
性別や性的指向、障害の有無などなど属性の違い、もちろん国籍や民族の違いを超えて、人みな平等に、差別もされず、それぞれの生き方が認められ、幸福を追求できる社会がいつになったら訪れるものやら……

一方で、月日の過ぎ去る残酷さも痛感させられます。東日本大震災、そして福島第一原発の事故で苦しむ人がいまだに多くいるというのに、いわゆる“風化”の波にさらされています。原発事故もいまだ本来の意味での終息はしておらず、被ばくの恐れからいまだに自宅に帰れない人が多くいますし、震災からの復興もまだ先の見通しが立たずにいる間に、生活の基盤が破壊されてしった、あるいはその恐れを感じている人たちもまだまだ多くいます。

年末になって政権がふたたび交代しましたが、はたして、より多くの人の幸福へとつながる政治となるのでしょうか。

国民のさまざまな声に十分に耳を傾けることができる政権なのかどうなのか、まずは見極めたいと思います。

本年も講演会に地域交流会に、さまざまな方々のご参加をいただくなどご協力・ご支援、、また会員のみなさんには有形無形のご支援をいただき、ありがとうございました。
来年早々には、フォーラム2013も開かれます。実行委員は年末年始をまたいでの準備作業となります。
多くのみなさまにご来場いただきたく、どうぞ、よろしくお願いいたします。

新年がみなさまにとって、良き年となりますよう祈念いたします。
スポンサーサイト

テーマ:千葉県 - ジャンル:地域情報

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nanohanakai.blog50.fc2.com/tb.php/168-83051b30
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad