ちば菜の花会は千葉県全域の男女共同参画社会の実現を目指して、講演会・学習会、地域交流会、懇親会、会報発行などの活動を行っています。
page top
本年はありがとうございました
いよいよ本年も、残るは1週間足らず。
このところ、比較的寒さも厳しくないですが、お腹に来る風邪やインフルエンザがはやり始めているようです。
みなさま、お元気に年の瀬をお迎えでしょうか。

本年は、英国のEU離脱、米大統領にトランプ当選、韓国大統領の弾劾と、この先の世界情勢はますます不安定化していく予感をひしひしと感じた1年でした。
南スーダンでの自衛隊派遣の「駆けつけ警護」問題、日露関係、日米関係、日中、日韓関係も予断を許しません。

国内では、明るい話題としてはLGBTという言葉が注目を集め、人の多様性についての認識が深まる/広まる契機に恵まれましたが、あっという間に消費されてしまった感もあります。この間、知人にカミングアウトしたことがアウティングされ自殺した大学院生など、痛ましい事件がありました。

一億層活躍、女性の活躍といっても、保育所の待機児童問題は解決せず、長時間労働はなかなか解消されず、長時間労働やパワハラ、セクハラはどでうつになったり、自殺まで追い込まれるケースがいまだに絶えません。
女性の貧困、子どもの貧困問題についても根本的解決が図られず、賃金格差解消の議論も、同一労働同一賃金に関する議論は根本的な解決とはいえないような方向へ向かっているようですし、自治体や企業が行う「婚活」についても、問題をはらんでいます。

こうして挙げてみると、なんとも暗く閉塞感が漂う状況ですが、新たな年に希望をつなぎ、いまできることをなんとかやりつつ、前へ向かって一歩でも、進んで行ければと思います。

本会は、今年は1月の「ちば男女共同参画フォーラム2016」に始まり、恒例の講演会を6月と9月の2回開催するなど、活発に活動してまいりました。
新年は1月に大網白里市での講演会&地域交流会を皮切りに、地道に活動を続けてまいりたいと考えております。

本年はお世話になりました。
良き新年をお迎えになりますよう。
スポンサーサイト
© ブログ ちば菜の花会. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG