ちば菜の花会は千葉県全域の男女共同参画社会の実現を目指して、講演会・学習会、地域交流会、懇親会、会報発行などの活動を行っています。
page top
講演会2016御礼
先週の土曜日「ちば菜の花会講演会2016Part1」にご参加のみなさま、ありがとうございました。
40人弱のご参加で、会場を埋め尽くすに至らなかったのは少々残念ではありますが、講師の宮腰先生は、現憲法の崇高な理念と未来に向けた可能性を説得力を持ってお話しになり、後半の話し合いにも多くの方が参加されてそれぞれの持ち場からのお話しが続き時間が足りないほどで、とても良い催しとなったと思います。

宮腰先生、「女性問題と向き合って来た参加者が多いなか……」ということで、最初こそ、やや遠慮がちとも思えるお話しぶりでしたが、日本国憲法の価値、明治憲法下での「土佐の民権ばあさん 楠瀬喜多」さんなど、お話しが進むにつれ、だんだんと熱を帯びてらしたように感じました。
第2部の話し合いでは、参加者から出た感想や質問に対して、とてもシャープなコメントをなさっていたのも印象的でした。

宮腰先生からは、今週末、6月11日(土)に開催される千葉県弁護士会主催のシンポジウムのご案内もいただきました。

千葉県弁護士会主催シンポジウム
「国連から見た日本の女性差別の実態~政治・労働・家族から考える」


第1部 講演
【講師】林陽子氏(弁護士,国連女性差別撤廃委員会委員長)
第2部 パネルディスカッション
【パネリスト】
 林陽子氏(弁護士,国連女性差別撤廃委員会委員長)
 浅倉むつ子氏(早稲田大学教授)
 坂本洋子氏(民法改正情報ネットワーク理事長,フリージャーナリスト)
【コーディネーター】
 清田乃り子(弁護士,両性の平等に関する委員会)

日  時:平成28年6月11日(土)午後2時から5時
場  所:千葉県弁護士会館 3階講堂
費  用:無料


国連女性差別撤廃委員会の現委員長を務めておられる林陽子さんはじめ、講師、パネリストいずれも豪華な陣容です。
誘い合わせて、ぜひ参加したいものです。
詳しくは、下記の公式サイトをご参照ください。

千葉県弁護士会公式サイト:シンポジウム案内ページ
スポンサーサイト
© ブログ ちば菜の花会. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG