ブログ ちば菜の花会

ちば菜の花会は千葉県全域の男女共同参画社会の実現を目指して、講演会・学習会、地域交流会、懇親会、会報発行などの活動を行っています。

フォーラム2016第4回実行委員会

暑中お見舞い申し上げます。
梅雨明け前から暑い日々が続いておりましたが、梅雨が明けた途端の酷暑到来。
連日、熱中症関連のニュースが報じられていますが、みなさまお変わりございませんでしょうか。

さてこの間、男女共同参画フォーラム2016の第4回実行委員会が7月16日に開かれました。
ロビーでの催し、またステージ上での催しなど具体的に決まり、フォーラム全体のテーマも決まって、いよいよチラシ作りに着手し、初校の確認を終えたところです。まだ第1部、第2部のテーマが固まっておらず、議論しつつの進行ですが、チラシができ次第、こちらのブログにもアップしたいと思います。
お楽しみに。

フォーラム全体のテーマについては、恒例の「チャレンジ!」というキーワードを入れ、以下に決まりました。

チャレンジ! 希望の持てる未来へ

先日、習志野市の男女共同参画週間の講演が山田昌弘さんを講師にお迎えし行われましたが、山田さんが作った「希望格差」という言葉があるように、男女という性別の違いはもちろん、世代ないしは年齢、生まれた家庭の環境その他がそれぞれの未来の可能性にすら影響を及ぼし、希望を持てるか持てないかについても色濃く“格差”が生じかねない状況があります。
そうした状況を変え、男女問わず、あるいはあらゆる属性を超え、人がみな希望を持てる未来に向けて、いまどうしたらよいのか。みなさんとご一緒に考えるフォーラムにしたいとの願いです。

また、ステージでのイベントに関しては、フォーラム第1部の前に行われるオープニングにて、県立幕張総合高等学校ダンス部のみなさんがパフォーマンスを披露してくださることに決まりました。
溌剌としたダンスが見ものです。実に楽しみです。

次回実行委員会は、8月はお休みして9月に予定されています。
その間にも、チラシなどさまざま担当者が動いております。
何かありましたら、こちらのブログで随時ご案内いたしますので、引き続きよろしくお願いいたします。
スポンサーサイト

FC2Ad