ブログ ちば菜の花会

ちば菜の花会は千葉県全域の男女共同参画社会の実現を目指して、講演会・学習会、地域交流会、懇親会、会報発行などの活動を行っています。

12/2 講演会&地域交流会 in 南房総市 「地域で共に自立した消費者になるために」

毎年、千葉県内各地で行っている「講演会&地域交流会」。
今年は12月に南房総市において、県民提案事業として行います。
今回は、本会会員でもいらっしゃる弁護士の渥美雅子さんを講師としてお招きし、ご講演いただきます。
どうぞ、近隣のみなさま、お誘い合わせてお越しくださるようお願い申し上げます。

==========

消費に関する問題が生じないよう、相談することや地域市民が連携するこの大切さを理解し、消費者として被害にあわないための防止方法や自立することの大切さを学びましょう。

消費生活の安定および向上に向けた県民提案事業
消費と男女共同参画

講演会&地域交流会 in 南房総市 
地域で共に自立した消費者になるために


12_2koryu_in_minamiboso.png


日時 : 2017年12月2日(土)13:30~15:30(開場13:00)
会場 : とみうら元気倶楽部・さざなみホール(←クリックすると地図が表示されます)
第1部・事例報告
報告者 鬼形耕介さん(南房総市 消費生活相談員)
第2部・講演
講師 : 渥美雅子さん(弁護士)
定員 : 100 名  (入場無料)


問合せ先 : ちば菜の花会 TEL&FAX 047-451-9825
申込先 : 南房総市市民生活部 市民課市民協働グループ
TEL 0470-33-1005 FAX 0470-33-3451


主催:ちば菜の花会(男女共同参画を進める会) ・千葉県
共 催:南房総市


【渥美雅子さんプロフィール】
静岡県浜松市生まれ。1963年中央大学法学部卒業。
1966年より弁護士開業。弁護士活動の中でも家族、相続、D.V.(ドメスティック・バイオレンス)等の問題を
得意とし、人生相談の回答者として柔軟な考え方と歯切れの良い回答で人気を博している。
講演や執筆も多く、著書に「たそがれ法律相談」(講談社)、「子宮癌のおかげです」(工作舎)、「熟年のための法律入門」(岩波書店)他多数。
2003年から2011年まで「女性と仕事の未来館」館長、現在「NPO法人DV被害者支援活動促進のための基金」理事長、「NPO法人高齢社会をよくする女性の会」監事ほかを兼任。
2005年男女共同参画社会づくり功労者内閣総理大臣表彰。
プライベートでは、1997年11月渥美講談塾を開設。ボランティアで老人施設などに出前講談をしている。高座名は渥美右桜左桜(あつみ うおうさおう)。 
「ちば菜の花会」会員
スポンサーサイト

テーマ:千葉県 - ジャンル:地域情報

講演会&地域交流会in南房総市が近づいてまいりました

日ごとに寒さが一段と厳しくなる今日のこの頃ですが、みなさまお元気でしょうか。

いよいよ「ちば菜の花会 後援会&地域交流会in南房総市」まで1週間足らずとなりました。

12/2 講演会&地域交流会 in 南房総市 「地域で共に自立した消費者になるために」


すでに準備もほぼ終わり、段取りについても確認がすみ、あとは当日を迎えるだけとなりました。
当日のスタッフとなる世話人は、おもに千葉県の首都圏に近いところに在住していることから、当日は高速バスを使って会場への行き帰りを行う予定です。

週間天気予報を見ると当日はお天気に恵まれそうとのことで、どうかこの先、この予報通りになることを祈ってやみません。
房総半島の南の突端近く、しかも海も近いので、半島の付け根に近い地域よりもだいぶ温かいのではないかと期待しているところですが、当日はどうでしょうか。

今年は、心なしか寒くなるのが早い気もいたします。
みなさま、どうかお体に気を付けてください。
当日、お元気な姿を拝見することを楽しみにしております。

ちば菜の花会交流会2017(9月21日)

ご案内が遅くなりましたが、9月21日に「ちば菜の花会交流会」を千葉市消費生活センターで行います。
第1部では「自立した消費者になるために」というテーマで、千葉市消費生活センター消費者教育班の方を講師にお招きし、お話しいただきます。
第2部では、本会会員による指導で、簡単にできる一品料理の調理実習を行います。

みなさまの参加をお待ち申し上げております。

2017交流会チラシ
(クリックすると拡大します)

菜の花会交流会

開催日:9月21日(木)
会場:千葉市消費生活センター
   (クリックすると地図が表示されます)

第1部 講座(13:15~14:00)
テーマ:自立した消費者になるために
お話:千葉市消費生活センター消費者教育班

第2部 調理実習(14:15~16:15)  
簡単にできる一品(さつまあげandかるかん饅頭)
指導:会員・杉本明行 
参加材料費:500円

主 催 ちば菜の花会(男女共同参画を進める会)


申し込みは9月16日までに以下へ。
Tel&Fax047‐451‐9825(ちば菜の花会事務局)

9月21日交流会お申し込みはお早めに

9月に入っても雨続きでしたが、ようやく先週末から少し晴れ間に恵まれております。
天候が安定せず、控えていた大物の洗濯でこの週末は大変だった方もいらっしゃることと思います。
また明日、お天気が崩れるようで、貴重な晴れ間を有効活用したいものです。

さて、ちば菜の花会交流会が近づいてまいりましたので、再告知いたします。
第1部の講座にはまだお席に余裕がございますが、第2部の調理実習はご参加できる人数に限りがあり、すでにお申し込みであとわずかしか受付できない状況です。
ご希望の方はお早めにお申し込みいただければ幸いです。

どうぞ、よろしくお願いいたします。

開催日:9月21日(木)
会場:千葉市消費生活センター
   (クリックすると地図が表示されます)

第1部 講座(13:15~14:00)
テーマ:自立した消費者になるために
お話:千葉市消費生活センター消費者教育班

第2部 調理実習(14:15~16:15)  
簡単にできる一品(さつまあげandかるかん饅頭)
指導:会員・杉本明行 
参加材料費:500円

主 催 ちば菜の花会(男女共同参画を進める会)


申し込みは9月16日までに以下へ。
Tel&Fax047‐451‐9825(ちば菜の花会事務局)

テーマ:千葉県 - ジャンル:地域情報

ちば菜の花会2017講演会「女性と憲法Part Ⅲ 女性の教育」ご案内

毎年恒例の講演会が6月10日の土曜日に行われます。
今回は市川市の男女共同参画センター(ウィズ)が会場です。
昨年からのシリーズ「女性と憲法」のPartⅢとして、白井堯子先生に18世紀イギリスで先駆的に女性の権利を訴えたウルストンクラーフトと、日本の津田梅子を取り上げ、女性の教育について語っていただきます。

みなさま、お誘いあわせのうえご参加いただきますよう、よろしくお願いいたします。

女性と憲法 Part Ⅲ 女性の教育

女性解放の先駆者

メアリ・ウルストンクラ-フトと津田梅子


18世紀のウルストンクラーフトも20世紀の津田梅子も、女性の自立の重要性を説きました。
ウルストンクラーフトは、自立こそが神が人間に与えた最大の祝福と述べています。
では、どんな教育が、どんな社会が、女性の自立を可能にするのでしょうか。

講師:白井 堯子さん
     千葉県立衛生短期大学名誉教授
     慶応義塾福沢研究センター客員所員

日時:2017年6月10日13:30~16:00(開場13:00~)
会場:市川市男女共同参画センター  5階AB室  (JR市川駅より徒歩5分)

    *会場名をクリックすると地図が表示されます。
申込先:ちば菜の花会事務局 ℡&Fax 047-451-9825
資料代:500円  申し込み締め切り(裏面で)


主 催 ちば菜の花会(男女共同参画を進める会)
共 催  市川女性の集い連絡会  後 援 市川市

【講師プロフィール】
千葉県立衛生短期大学教授、慶應義塾大学文学部、日本女子大学、放送大学などの非常勤講師、オックスフォード大学日産日本問題研究所訪問研究員(Nissan Fellow)。千葉県男女共同参画推進懇話会委員、市川市男女平等推進審議会会長などを歴任。
主な著書 『福沢諭吉と宣教師たち―知られざる明治期の日英関係』、『女性解放論集』(共著)、『オクスフォードから』(共著)
『女子大学論』(共著)、『明治期女子高等教育における日英の交流(仮題)』2017年出版予定  他多数

ちば菜の花2017講演会チラシ
(クリックすると拡大します)

テーマ:千葉県 - ジャンル:地域情報

FC2Ad