FC2ブログ

ブログ ちば菜の花会

ちば菜の花会は千葉県全域の男女共同参画社会の実現を目指して、講演会・学習会、地域交流会、懇親会、会報発行などの活動を行っています。

10/31 消費と男女共同参画 2018年 菜の花会交流会

今年の夏は長く暑い夏でした。
ここに来て急に涼しいを通り越して肌寒さを感じる日もありましたが、みなさまお変わりありませんでしょうか。

告知が遅くなりましたが、ちば菜の花会の毎年恒例の「消費と男女共同」がテーマの交流会が、来る10月30日に開催されます。
ぜひご参加いただきたく、ご案内いたします。

消費と男女共同参画 2018年 菜の花会交流会
      ――消費者と自立

増加する消費者被害、相談件数、48,698 件(平成29年度千葉県)
手口の巧妙化、誰もが「アブナイカモ」?
消費者と自立とは……
何が求められているのでしょうか。
消費者被害をなくそうと活躍されている講師のお話をお聞きし、
考えてみませんか。

10 月 30 日(火) 13:30~15:30
講 師:前野 春枝 さん
千葉県消費者センター 消費生活相談員
消費者行政充実ネットちば 代表幹事
特定非営利活動法人市民サポートちば 副理事長

会 場:千葉市消費者センター 研修講義室 3階
申込先:ちば菜の花会 FAX 047-451-9825
資料代:500円


主催 ちば菜の花会 (男女共同参画をすすめる会)
TEL&FAX 047-451-9825
スポンサーサイト

テーマ:千葉県 - ジャンル:地域情報

ご来場ありがとうございました

昨日は、蒸し暑いなか「ちば菜の花会講演会2018」にお越しくださり、ありがとうございました。

講師の清田乃り子さんのお話も非常に聞きやすいうえに、中身も充実したもので、たいへん好評でした。
新聞等のご案内を見てお越しくださった方もいらっしゃったようで、お集まりの皆さまと活発な意見交換ができたことを喜んでおります。

また後日、お越しになれなかった皆さまにも講演の内容をお知らせすべく、報告ができましたら、こちらにもアップしたいと考えております。

まずは、取り急ぎ御礼まで。

テーマ:千葉県 - ジャンル:地域情報

ちば菜の花会講演会2018「今なぜ、家族が狙われているのか~憲法24条が意図するもの~」

本年のちば菜の花会講演会は、下記の通り、7月7日に市川の男女共同参画センター「ウイズ」で開催いたします。

講師に弁護士の清田乃り子さんをお迎えし、一昨年度、昨年度の講演のテーマに引き続き、今年度も憲法をテーマにお話しいただきます。

chiba_nanohana2018.png
(チラシをクリックすると拡大します)

ちば菜の花会2018講演会
女性と憲法PART4(憲法24条を中心に) 

今なぜ、家族が狙われているのか
  ~憲法24条が意図するもの~


日 時:7月7日(土)  14:00~16:30
会 場:市川市男女共同参画センター  5階AB室(左の会場名をクリックすると地図ページが表示されます)
講 師: 清田乃り子 弁護士・会員
主 催: ちば菜の花会


みなさま、お誘いあわせてお越しください。
よろしくお願いいたします。

ちば菜の花会講演会2018の参考に その2

このところ、梅雨のわりに晴れ間に恵まれ、ほっと一息です。
しかし、お日様が出ると気温も上がり、真夏の陽気に近くなるのも大変ではありますが。

ちば菜の花会講演会まで、あと1週間ほどになりました。
以前、「24条変えさせないキャンペーン」について触れたことがありましたが、こちらのキャンペーンのサイトもご案内できればと思います。
(以下をクリックするとジャンプします)

24条変えさせないキャンペーン

イベント情報のほか、憲法24条の問題とも絡んでいる「家庭教育支援法・青少年健全育成基本法」(案)の問題について論じたページの紹介などもあります。

ご覧になってみてください。

テーマ:千葉県 - ジャンル:地域情報

ちば菜の花会講演会2018の参考に

関東地方も早々と梅雨入りし、はっきりしないお天気が続いています。
蒸し暑いかと思えば、いわゆる梅雨寒で上着が恋しくなるような肌寒さと。
どうか体調を崩されぬよう、皆さま、いっそうのご用心をお願いいたします。

さて、ちば菜の花会講演会が近づいてまいりました。
憲法24条に対する危機感は、2000年代初頭のいわゆる“バックラッシュ”に際して以来、第一次安倍政権、そして第二次安倍政権以降に、非常に高まっています。

昨年、今年と、とても良く似たタイトルですが、下記の2冊の本が出版されました。
いずれも、憲法24条改訂に対する危機感から、さまざまな論者が論じでおります。
(以下の書名をクリックすると、本についての詳細情報のページが別ウィンドウで表示されます)

本田 由紀/伊藤 公雄(編著)『国家がなぜ家族に干渉するのか――法案・政策の背後にあるもの』(青弓社)

中里見/能川/打越ほか著『右派はなぜ家族に介入したがるのか――憲法24条と9条』(大月書店)

清田先生のご講演の前に“予習”するもよし、講演をお聞きになった後に読んで深めるもよし、ぜひお手に取ってみてください。

ちば菜の花会講演会2018は七夕の7月7日開催です。
当日、お天気に恵まれ(とはいえ、あまり暑くなるのも大変ですが)、お越しになりやすい気候になればと祈っております。

皆さま、お運びいただければ幸いです。
お待ちいたしております。

テーマ:千葉県 - ジャンル:地域情報

FC2Ad