ブログ ちば菜の花会

ちば菜の花会は千葉県全域の男女共同参画社会の実現を目指して、講演会・学習会、地域交流会、懇親会、会報発行などの活動を行っています。

講演会&地域交流会in南房総市ご報告

講演会&地域交流会in南房総市
消費生活の安定及び向上に向けた県民提案事業  「消費と男女同参画」

年が明けて、すでに2月半ば。
年頭のごあいさつも欠礼し、更新が滞っておりましたが、ちば菜の花会世話人会の活動は1月から活発に行っております。
まずは年度末に向けて種々の報告書の作成、それから4月以降の新年度の活動についての検討をしております。
会報42号はみなさまのお手元に届きましたでしょうか。

会報にも掲載しておりますが、昨年12月に行われた南房総市での講演会と地域交流会の報告より第2部の講演の内容を、こちらにもアップいたします。
報告にもあるように、ご講演の講師を務めた渥美先生による講談もあり、たいへん楽しい会となりました。

日  時  平成29年12月2日(土)13:00~15:30
場  所  とみうら元気倶楽部・さざなみホール
参加者  47名
総合司会  山田多恵子(本会世話人)
主  催  ちば菜の花会・千葉県
共  催  南房総市


男女共同参画について
〔いま世界での女性の地位は〕
世界的にみると女性の活躍の面では、日本はとても遅れています。国連に加盟している144カ国中114位で、下の方です。
4つの指標があります。政治、健康、教育、経済です。各国と男女差を比べてみると、健康はトップです。長寿ですから。教育の面でもトップクラスです。経済になると、ガタッと落ちます。政治の面では、ものすごく落ちて123位です。なぜか、女性の政治参画が遅れているのが理由。日本中、色々なところに行っても決定権を持っている女性は少ないと感じています。
どうしてこんなに女性の地位が低いのか。経済の面でも低いのは、女性の収入が低いからですよね。女性はパートが多いのもあって、全体の収入が男性の半分くらいなのです。
また、女性の介護離職も多いです。ある程度の地位になって介護のために辞めなければいけない人もいます。日本の女性の地位をなんとかしなければいけないと感じています。

消費者問題について 
1.女性が狙われやすい詐欺商法
◎健康食品送付け 特に65歳以上の高齢女性が狙われる。痩せられるなど、コンプレックスにつけ込む
◎美容医療勧誘 シワを取る、シミを取る、見た目が10歳若返るなど、女性の心理につけ込む。1300万円取られた人もいる 
◎買い取り商法 着物、アクセサリーを買い取ると言って、実は高価な商品を売りつける。布団40枚を買わされた例もある
◎かたり商法 鍵の修理をするなどということをきっかけに必要のないものをリフォームさせるリフォーム詐欺、オリンピックを目指して何かを作る会社の社債、株を買わせるなど
◎還付金詐欺 医療費、保険金が還付されると言われ、銀行に行って振り込んでしまう。振り込み機で戻ることはない。少し得したいというのはダメ
◎婚活詐欺 婚活商法、入会金商法、デート商法などが増えている。高額な会費を取られる

2.なぜ女性が狙われるのか
◎美へのあこがれが強い 女性は若いと言われたい心理がある、見た目で評価されることも多いから。シミ、白髪など
◎老化防止、健康への執着 やせたい、年をとったと思われたくない
◎小さな“お得感”の魅力 おまけに敏感、お得に弱い
◎時間がある(在宅時間が長い) 狙われやすいリスクがある
◎買い物好き 買い物自体が楽しい、ブランド品が好き
◎息子が可愛い 娘より息子が可愛いのでオレオレ詐欺にかかりやすい。会社のものを無くしたなど
◎孤立、情報不足 専業主婦で地域と関わっていないと情報不足になりやすい。それをくい止める仕掛けがない

【終了後、特別企画として、渥美先生に講談「蛙ばあさんのド根性」を語っていただきました】
千葉市にもどり、レストラン「馬酔木」において世話人が渥美先生を囲み、楽しいひと時を過ごしました。
*催しの詳細は、2月末発行の実施事業報告書をご覧ください。
(世話人 習志野市 伊藤邦子)
スポンサーサイト

テーマ:千葉県 - ジャンル:地域情報

本年もお世話になりました

年が明けたと思ったら、もう大晦日。
今年一年のことをつらつら思い返しております。
毎年感じる感慨ではありますが、年々、月日の経つスピードもアップしているようにも思われます。
みなさんは、年の瀬にあたりどのようにお感じになっていらっしゃいますでしょうか。

世相を見るに、あまり明るい話題もなかった1年でした。
“輝く”や“革命”といった勢いのある言葉だけがむなしく掲げられながら、しかし実感としてはますます閉塞感を深め、混沌としてきたように感じられます。
いつの間にやら、余裕というものをなくしてしまい、じっくりと物事に取り組むことも難しくなったような気もします。

とはいえ、理想を心に、一筋の希望の光を頼りに、歩みを進めていかなくてはと自らに語りかけ、決意を新たに新年を迎えたいと思います。

みなさま、本年1年ありがとうございました。
年明けからは、年度末に向けた作業が本格化します。
もちろん、新年度の活動についても検討し、計画を立てて、いずれ決まりましたらこちらでもご案内をしたいと思います。。
どうか今後とも、ちば菜の花、そして当ブログをよろしくお願いいたします。

大晦日は日の射さない、所により初雪が観測された寒い1日となりました。
どうかお体を大切に、良い年をお迎えくださいますよう、お願いいたします。

「講演会&地域交流会in南房総市」御礼

一昨日の12月2日は寒いなか、県民提案事業「講演会&地域交流会in南房総市」にお越しくださいまして、ありがとうございました。

当日、本会の世話人はバスの時間変更などアクシデントに見舞われ、冷や汗をかく一幕もありながらも、なんとか、会場に無事たどり着き、滞りなく行うことができました。

これもひとえに、南房総市の職員の皆さま方がすっかり準備してくださったおかげです。
本当に助かりました。
事例報告や講演会も、楽しく学習できる内容で、ご来場の皆さんにもご満足いただけたのではと考えております。

ご来場の皆さま、会場となった南房総市の職員の皆さま方、千葉県の皆さま、お世話になりました。
取り急ぎ、あらためて感謝申し上げます。

テーマ:千葉県 - ジャンル:地域情報

12/2 講演会&地域交流会 in 南房総市 「地域で共に自立した消費者になるために」

毎年、千葉県内各地で行っている「講演会&地域交流会」。
今年は12月に南房総市において、県民提案事業として行います。
今回は、本会会員でもいらっしゃる弁護士の渥美雅子さんを講師としてお招きし、ご講演いただきます。
どうぞ、近隣のみなさま、お誘い合わせてお越しくださるようお願い申し上げます。

==========

消費に関する問題が生じないよう、相談することや地域市民が連携するこの大切さを理解し、消費者として被害にあわないための防止方法や自立することの大切さを学びましょう。

消費生活の安定および向上に向けた県民提案事業
消費と男女共同参画

講演会&地域交流会 in 南房総市 
地域で共に自立した消費者になるために


12_2koryu_in_minamiboso.png


日時 : 2017年12月2日(土)13:30~15:30(開場13:00)
会場 : とみうら元気倶楽部・さざなみホール(←クリックすると地図が表示されます)
第1部・事例報告
報告者 鬼形耕介さん(南房総市 消費生活相談員)
第2部・講演
講師 : 渥美雅子さん(弁護士)
定員 : 100 名  (入場無料)


問合せ先 : ちば菜の花会 TEL&FAX 047-451-9825
申込先 : 南房総市市民生活部 市民課市民協働グループ
TEL 0470-33-1005 FAX 0470-33-3451


主催:ちば菜の花会(男女共同参画を進める会) ・千葉県
共 催:南房総市


【渥美雅子さんプロフィール】
静岡県浜松市生まれ。1963年中央大学法学部卒業。
1966年より弁護士開業。弁護士活動の中でも家族、相続、D.V.(ドメスティック・バイオレンス)等の問題を
得意とし、人生相談の回答者として柔軟な考え方と歯切れの良い回答で人気を博している。
講演や執筆も多く、著書に「たそがれ法律相談」(講談社)、「子宮癌のおかげです」(工作舎)、「熟年のための法律入門」(岩波書店)他多数。
2003年から2011年まで「女性と仕事の未来館」館長、現在「NPO法人DV被害者支援活動促進のための基金」理事長、「NPO法人高齢社会をよくする女性の会」監事ほかを兼任。
2005年男女共同参画社会づくり功労者内閣総理大臣表彰。
プライベートでは、1997年11月渥美講談塾を開設。ボランティアで老人施設などに出前講談をしている。高座名は渥美右桜左桜(あつみ うおうさおう)。 
「ちば菜の花会」会員

テーマ:千葉県 - ジャンル:地域情報

講演会&地域交流会in南房総市が近づいてまいりました

日ごとに寒さが一段と厳しくなる今日のこの頃ですが、みなさまお元気でしょうか。

いよいよ「ちば菜の花会 後援会&地域交流会in南房総市」まで1週間足らずとなりました。

12/2 講演会&地域交流会 in 南房総市 「地域で共に自立した消費者になるために」


すでに準備もほぼ終わり、段取りについても確認がすみ、あとは当日を迎えるだけとなりました。
当日のスタッフとなる世話人は、おもに千葉県の首都圏に近いところに在住していることから、当日は高速バスを使って会場への行き帰りを行う予定です。

週間天気予報を見ると当日はお天気に恵まれそうとのことで、どうかこの先、この予報通りになることを祈ってやみません。
房総半島の南の突端近く、しかも海も近いので、半島の付け根に近い地域よりもだいぶ温かいのではないかと期待しているところですが、当日はどうでしょうか。

今年は、心なしか寒くなるのが早い気もいたします。
みなさま、どうかお体に気を付けてください。
当日、お元気な姿を拝見することを楽しみにしております。

FC2Ad